YouTubeに日常の様子をアップしています

サボりまくるせいで記事を全然書けないので、vlogを始めました。登録して!!!!!!ください!!!!!!

「ばすてい」チャンネルはこちら

【結構ある】ネット上で聴ける山下達郎の曲をまとめてみました

音楽
スポンサーリンク

どうもでございます。

ばすてい(@morosaredo)です。


皆様、山下達郎の曲、聴いてますか?


この記事を読んでくださっている方の中には、「あまり聴いたことが無い」という方から「何十年も毎日聴いている」という方まで、たくさんいらっしゃるかと思います。


今回の記事は、どんな方でも興味を持っていただけると思います。


今回の記事は、なんと……


ネット上で聴くことができる山下達郎の曲大全集!!


そういう記事でございます。


スポンサーリンク

山下達郎、サブスク解禁ぜーんぜんしない

皆様ご存じのように、山下達郎の曲はほぼ全くと言っていいほどサブスクで配信されていません。


そのため、山下達郎の曲を聴くためには基本的にCDやレコードを買うほかないわけであります。


一度CDやレコードを買ってパソコンやスマホに取り込んでしまえば、あとはクラウドにアップすることで外出先でもスマホやパソコンで再生できるようになります。


(↑この記事で方法を書いています)

私は山下達郎のアルバムをCDでなんとか集めまして、この方法でスマホから聴いたりしています。


ネットで聴ける山下達郎の楽曲

とは言っても、意外や意外、ネット上で聴くことができる曲はあります。それも、結構たくさん。


断片的にあちこちにアップされているので、探すのも一苦労です。


そこで! わかりやすくまとまっているページがあれば便利かと思い、ここにまとめてみました。


「クリスマス・イブ」

言わずと知れた大名曲。1983年発売のアルバム『MELODIES』に収録。のちにシングルカット。


1988年にJR東海のクリスマス・エクスプレスのテレビCMに起用され、瞬く間に知名度と人気が上昇。


山下達郎の代表曲であり、クリスマスの時期になると毎年、街のどこかで耳にします。


聴けるサイト

AppleMusic


Amazon Music


YouTube


収録アルバム


「ターナーの汽罐車 -Turner’s Steamroller-」

1991年発売のアルバム『ARTISAN』収録。のちにシングルカット。


その後発売されたベストアルバム『TREASURES』と『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』にも収録された人気曲です。


AppleMusicでライブバージョンを聴くことができます。オリジナルの音源版は配信されておらずCDのみです。


聴けるサイト

AppleMusic


収録アルバム


「DRIP DROP」

アメリカのソングライターであり音楽プロデューサーのJerry Leiber and Mike Stollerが制作した楽曲。


誰それ?という方も多いと思いますが、Ben E. Kingの「Stand by Me」やElvis Presleyの「Jailhouse Rock」「Hound Dog」などを作った物凄い人たちです。


「DRIP DROP」は、1958年にThe Driftersが歌ってシングルとして発売。その後、1963年にDionが歌い、シングルを発売しヒットさせました。


それぞれアレンジがだいぶ違い、山下達郎のバージョンはDionのバージョンに近いです。


AppleMusicでライブバージョンを聴くことができます。オリジナルの音源版は配信されておらずCDのみです。


聴けるサイト

AppleMusic


収録アルバム


「ホワイト・クリスマス」

クリスマスソングの帝王、Bing Crosbyによって歌われ、1942年にシングルレコードが発売。


一説には、このシングルは5000万枚以上売れ、世界最高記録を打ち立てたと言わています。


聴けるサイト

AppleMusic


収録アルバム


「僕らの夏の夢」

2009年発売。2011年リリースのアルバム『Ray Of Hope』に収録されました。


2009年公開のアニメ映画『サマーウォーズ』のために書き下ろされた楽曲であり、細田守監督の「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!!」という強い希望により実現。


AppleMusicでライブバージョンを聴くことができます。オリジナルの音源版は配信されておらずCDのみです。


聴けるサイト

AppleMusic


YouTube


収録アルバム


「うたのきしゃ」

両A面シングル「ミライのテーマ / うたのきしゃ」として2018年発売。2022年リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録。


2018年公開のアニメ映画『未来のミライ』のための書き下ろし曲。細田守監督映画への、9年ぶり2度目の提供曲。


聴けるサイト

AppleMusic


YouTube


収録アルバム


「ミライのテーマ」

両A面シングル「ミライのテーマ / うたのきしゃ」として2018年発売。2022年リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録。


2018年公開のアニメ映画『未来のミライ』のための書き下ろし曲。細田守監督映画への、9年ぶり2度目の提供曲。


「うたのきしゃ」と同じです。


聴けるサイト

AppleMusic


収録アルバム


「さよなら夏の日」

1991年発売。1991年リリースのアルバム『ARTISAN』からの先行シングル。


のちに、ベストアルバム『TREASURES』と『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』に収録された人気曲です。


2021年、『ARTISAN』発売30周年と『ARTISAN -30th Anniversary Edition-』の発売を記念してYouTubeにミュージックビデオが公開されました。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「RECIPE」

2018年発売。2022年リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録。


TBS系「日曜劇場」枠で2019年に放映されたテレビドラマ『グランメゾン★東京』の主題歌として書き下ろされました。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「フェニックス」

両A面シングル「2000トンの雨 ⁄ フェニックス」として2003年に発売。


その後、2005年リリースのアルバム『SONORITE』に「フェニックス (2005 REMIX)」として収録。


同曲は、NHK総合テレビにて放映されたテレビ番組『地球だい好き 環境新時代』のテーマソングとして書き下ろされました。


2021年、NHKによって開始されたSDGsキャンペーン「未来へ 17アクション」のテーマソングとして起用されるのに際し、アカペラ曲としてアレンジ。


「フェニックス [2021 Version]」は2022年リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録。


聴けるサイト

YouTube

(記事内に埋め込み不可でしたので、YouTubeからご覧ください)


収録アルバム


「蒼氓」

1988年リリースのアルバム『僕の中の少年』に収録。


ファンの間で極めて人気が高く、かく言う私も初めて聴いた時に失神しそうになったほどの大名曲。


のちにベストアルバム『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』にも収録されました。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「踊ろよ、フィッシュ」

1987年発売。1988年リリースのアルバム『僕の中の少年』に収録。


全日空の沖縄キャンペーン・ソングとして書き下ろされました。


のちにベストアルバム『OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜』にも収録されました。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「光と君へのレクイエム」

2013年にシングルとして発売。


2013年公開の映画『陽だまりの彼女』の主題歌として書き下ろされました。


2022年リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「Shining From The Inside」

エステティックTBCのテレビCM用に書き下ろされた曲。


2022年6月リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録されました。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「LOVE’S ON FIRE」

2022年リリースの最新アルバム『SOFTLY』に収録。


近年のサウンドを取り入れつつ、山下達郎曰く「時代の経過に耐えられる音楽」を意識して作られた一曲。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム


「OPPRESSION BLUES」

2022年リリースのアルバム『SOFTLY』に収録。


戦争や人権を無視したような非道な行いが蔓延る近年の世界情勢を鑑みて作られた一曲。山下達郎は「大人の静かな怒り」と表現しています。


聴けるサイト

YouTube


収録アルバム

という感じ

という感じでございました。


個人的に時間をかけて探し集めましたが、もしかしたらなだ未発見のものもあるかもしれませんので、その際はこの記事の下部のコメント欄からコメントを送るか、私のTwitterアカウントにDMやリプライで教えていただけますと幸いです。


以上でございます。ではまた。


【おまけ】山下達郎の音楽が流れるショート映像

こちらも個人的に探し回った関連映像。




音楽
スポンサーリンク
この記事を書いたライター
ばすてい

2003年生まれの大学生。
初めての自炊でオムレツを作って食中毒になりました。

役に立たない不真面目な記事や、音楽、旅行、ガジェット系の記事をよく書きます。

ぜひフォローもお願い致します!
モロサレド

タイトルとURLをコピーしました