「モロサレド」とは

大学生ブロガーのばすていが、エンタメ企画や旅行、ガジェット、音楽の記事を配信しています。読み物として楽しめるサイトですので、ぜひたまに覗きに来てください。

詳細はこちら

【秩父旅行】高校生が友達と「特急ラビュー」で日帰り旅に行ってみた

旅行
wwww
スポンサーリンク

どうもでございます。

ばすてい(@morosaredo)です。


高校生活も今年で終わりなので、夏休みを利用して近場を日帰り旅行しようということになりました。


というわけで、私ばすていと、スーパー毒素くんカビコップくんの3人で、埼玉県秩父市に行ってきました。


なお、超ボンビー学生の私はなるべくお金を使いたくないため、今回の旅行を5000円以内で遂行いたしました。


秩父ならアクセスがしやすいため交通費を安くあげられるので、ぜひとも学生の旅行におすすめし
たいです。


今回の記事は動画版(YouTube)もございますので、よろしければそちらもぜひご覧ください!


スポンサーリンク

特急「ラビュー」に乗車!

朝6時40分。埼玉県所沢市の西武鉄道所沢駅に集合。


家の場所の関係で、カビコップくんは秩父の長瀞で現地集合ということになっていますので、私とスーパー毒素くんの二人が所沢駅で集合。


今回は、特急ラビューという珍しい特急電車に乗りたいと私がごねたため、それに乗ることになっております。


所沢駅に着くと、何やら面白い電車を発見。


ドラえもん電車です。西武鉄道で運行されている特殊な電車であり、内装もドラえもん仕様になっているそう。


例えば、連結部分のドアがどこでもドアになっているとか。気になりますね。


駅のホームにある券売機で特急券を発券。西武秩父駅行きの切符は既に持っているので、必要なのはこの特急券だけ。


しばらくホームで待っていると……


(奥に停まっているのは所沢の野球チーム「西武ライオンズ」仕様の電車)

来ました。これが特急ラビュー


独特な丸い顔と、メタリックなシルバーカラー。他ではあまり見ない、かなり特徴的なデザインです。


池袋から秩父までわずか4駅しか停まらず、スピード快適さ重視で届けてくれます。


観光用電車ということで、眺めが良いように窓が超巨大なのが特徴。こんな電車ほかにないですよね。にしてもちょっとでかすぎる気がする。


外から見ると、乗っている人のほぼ全身が見えます。


早速乗車。


暖色系のライトと淡い緑色の座席。なんか豪華な感じがあって良い。


切符に記載された指定の座席につきました。いよいよ旅のスタートです。


すぐに電車が動き始めました。テンション上がりますね。自ずと頭の中でゴダイゴの「銀河鉄道999」を流してしまうほどウキウキです。


車窓の風景を楽しんでいたら、スーパー毒素くんが「眩しいからカーテンを閉めたい」と言ってきてドン引きしたりもしましたが、会話に華が咲き、楽しい時間を過ごせました。


その後すぐに飯能駅に停車。ここで面白い体験をすることが出来ました。


電車の進行方向が変わり、電車の前後が入れ替わったのです。


つまり、さっきまで先頭車両だった1号車が、今度は最後尾の車両になったということ。


そのためこのような、変わった景色の流れを車窓に見ることが出来ました。景色が逆向きに流れていきます。


窓が大きいため上下左右かなり広々と見ることが出来て良いですね。


しばらくして、カーテンを開けて外を見てみると、そこは都会の喧騒から離れた自然豊かな山の麓でした。


巨大な窓は一面鮮やかな緑色に覆われています。


楽しそうな友人。


それがまさか、あんなことになるなんて……。


この時の我々は知る由もなかった。


秩父に到着! 空腹に腹がよじれる

ついに西武秩父駅に到着。駅から出て早速、眼前には遥か高くそびえる武甲山が現れます。


現在午前8時半。


朝食を食べたい我々は、隣の駅まで歩いて電車代を浮かすとともに、その道中で良さげなごはん屋を探そうと画策しました。


駅の真横には秩父の有名温泉「祭りの湯」が。


あっ、行けなかった「祭りの湯」これじゃん

これ祭りの湯!?


祭りの湯は、旅行の計画を立てる際に真っ先に行きたいところの候補に挙がったのですが、新型コロナウイルス感染予防の観点から泣く泣く断念したのです。


悔しいです

え!? ザブングル!?


何故かザブングル加藤の語録を使うスーパー毒素くん。


そんなことよりまずは朝食をどうにかしなければなりません。数件の飲食店を見つけはしたのですが、


臨時休業


定休日!


今日呪われてるわ

今日という日が?


呪われデーでした。しかし朝飯抜きは流石にきついので、ちょっと遠回りして食事処を探しながら隣駅である「御花畑駅」を目指すことにしました。


飯屋を探してひたすら歩く

人気の観光スポットである秩父神社のほうに行ってみることにしました。何か美味しいご飯屋さんがあるかもしれません。


おー眺め良い


眺めが良くても腹は膨れないというのに、綺麗な景色を見ると反射的に声を出してしまう自分がいる。そうして腹が減るという無間地獄に陥りました。


あ! これ、ほら! 「あの花」の聖地だから!

ふーん


スーパー毒素くんは一切興味がなさそうですが、実はここ秩父は、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の舞台となった街なのです。


2021年で放送から10周年ということで、「あの花」デザインのマンホールが設置してあったり、特別ラッピングバスの運行、スタンプラリーなどが開催されています。


アニメが好きなら絶対観とけ!というレベルの、非常に評価の高い名作アニメ「あの花」。


放送から10年経った今でも、舞台となったここ秩父では記念イベントが開催され、愛され続けています。


「ふーん」で済まされましたが。


ぜひAmazonプライムででも観てみてください! 泣いちゃうから!


“ちょっと寄り道”のつもりが、とんでもなく遠くに来てしまいました。


さすがにそろそろ御花畑駅の方へ向かうことにしましょう。


結局一切食事ができるところを見つけられず、彷徨っていたら駅に着いていました。


なんかよく見たら御花畑駅じゃないですね。


もう訳が分からん。どこなんだここは。


どこなんだ。


しかし調べてみると、この駅からカビコップくんとの待ち合わせ場所である長瀞駅まで行くための電車が出ているとのこと。


朝食は食べられませんでしたがこれはこれでラッキーでした。


じゃあ早速乗りますか

乗りますか


長瀞駅行きの切符を買い、電車で長瀞に向かいます。



長瀞駅に着いてしまったよ……

着いてしまったね…………


うなだれながら駅を出た我々。電車内で起きたある出来事により、とんでもなく最悪な事態になってしまいました。


動画版もあります

というわけで続きは動画で!という感じでございます。


ぜひご覧くださいませ!

動画旅行
スポンサーリンク
この記事を書いたライター
ばすてい

2003年生まれの大学生。
初めての自炊でオムレツを作って食中毒になりました。

役に立たない不真面目な記事や、音楽、旅行、ガジェット系の記事をよく書きます。

ぜひフォローもお願い致します!
モロサレド
タイトルとURLをコピーしました